学生時代に力を入れて取り組んだことは自炊です。

一般人です。自身の経験をもとに回顧していきます。

【受験】地方と首都圏の進学校における考え方の違い

私は東北の出身です。 東北の田舎町から東京に出てきて、地方の進学校から都内の私立大学に進学して思ったことがあります。 「地方での大学の評価と、都市部での大学の評価が全く違う」と。 他の地方から東京に出てきた人の中にもこの評価の乖離はうなずける…

【予備校・宅浪・仮面浪人】浪人生活中にすべきこと

時期は、4月も中盤になり、昨年度の大学受験で惜しくも希望の大学に行けなかった人達は、今頃来年の受験に向けて心機一転浪人生活を送っていることと思う。 浪人生活を送っている人達は、昨年の受験に失敗した人達であろうから、自分の受験勉強がこれでいい…

【慶應生が薦める】慶應文学部の小論文対策におすすめの本

特に慶應の文学部を目指す人、ほかの大学でも文学部を目指す上で重要になってくるであろう知識を獲得するために読んでおいた方がいい本を紹介していきたい思います。 最初に 1. 「考える」ための小論文 / 西研、森下育彦 2. はじめての構造主義 / 内田樹 3. …

【大学】私立大学と国立大学のキャンパスライフは結構違う

受験期も、国立大学の前期入試が終わりに近づくと、一定数悩む人がいる問題があります。 それは、 「国立大学、私立大学、両方合格したけれどもどちらへ行くべきか」 という問題です。 通常は、受験においては国立大学を受ける人というのは、そこを第一志望…

「雪合戦」というスポーツを知って欲しい

皆さんは「雪合戦」というスポーツをご存じでしょうか。 「あーあの雪合戦ね!」と思っている方は多いでしょうが、その「雪合戦」のほとんどは私が今回取り上げたい代物とは異なっていると思います。 多分皆さんが想像しているのは、こんな感じの雪合戦だと…

【受験】浪人生が大学に馴染むためには

現在、記事を書いているのは3月30日です。コロナウイルスも収束の兆しが見えないなかではありますが、大学受験を終え、この春から大学生活に突入しようとする人々はこれからの生活に胸を膨らませていることと思います。 新しい学生生活がはじまる中で、一番…

再受験で入った大学4年間を終えて

先週、在籍している大学、学部の卒論を提出し、晴れて4年間を過ごした大学を卒業する見込みが立った。とてもあっという間に過ぎ去ってしまった4年間だったなと灌漑にふけっている所である。 私は現在、慶応義塾大学文学部社会学専攻に在籍しているが、この大…

【受験】仮面浪人を成功させるための秘訣

前回は仮面浪人時の生活の詳細について書きました。 www.gakuchika-zisui.com 成功率は実に3割を下回ると言われる仮面浪人。今回の記事ではそんな仮面浪人を成功させるためにはどのようなことに気を付ければいいか、経験者の私から述べさせていただきたいと…

受験に失敗したときに親からかけてもらった言葉が今でも心に残っている。

過去の一場面がフラッシュバックしてくるという経験は多かれ、少なかれ誰にでもあることだと思う。 当然わたしにも今もよく思い出される瞬間がある。 今から5年ほど前の事になるが、当時私は浪人生活を送っていた。一年間の予備校での浪人も終盤に差し掛かり…

【受験】仮面浪人時の大学生活をお話します。

「仮面浪人」について前回から記事を書いています。 www.gakuchika-zisui.com 今回は私が仮面浪人を実際にした時の大学生活のお話をしたいと思います。 仮面浪人をする際の、年間スケジュールの参考にもしていただけたらと思います。 浪人一年目、冬 大学入…

【受験】浪人を検討するうえで知っておきたい3つのスタイル

大学受験においては、一言に浪人と言っても様々なスタイルがあります。 本記事では、実際に2種類の浪人スタイルを経験した浪人界のサラブレットこと私が、実体験を踏まえながら浪人を検討するうえで知っておきたい3つのスタイルを紹介したいきたいと思います…

僕がブログを書こうと決めた理由

僕は大学入試で再受験をした。なぜ今僕が自身の体験をブログに残そうと思ったのか。